今年も世界中のGoogleで色んなDoodleをいっぱい見つけました。基本その日にTumblrで収集しているのですが、2011年分をこのエントリーにざっとまとめてみますね。そんな事しなくても、Googleさん本家が一覧やってるよ。って事は知ってる上で、最近では動くDoodleや仕掛けがしてあるのやらあるので動画で録ったのも含めて一覧にしてみます。

「2011年のGoogle Doodleコレクション」の続きを読む


「会う人を増やせば増やすほど 良い事がおきる!!!!」ってhazakumiさんが前にブログに書いてた。WordCamp TOKYOに参加して来た彼女に刺さった言葉だったそうです。ホントその通りだと思います。
わたしも時間が許す限りあちこち出かけて多くの人と会おうと心がけています。(結構人見知りなので困ったもんなんですが…。)でもまぁ、ずっと田舎に引きこもってるよりは、みんなに会いに行って、色んな話を聞いたり話したりする中にいっぱい良いことがあるので、アンテナ張ってかなりフットワーク軽く楽しんでいます。懇親会とかでは、一度座っちゃうとほぼ動く事は無く、自分から名刺交換とかあちこち行けないタイプなので知らない人ばかりだとたいがいボッチになっちゃう系なんですが...。^^;;
以下、2011年に参加したり主催したりした諸々。

「多くの人に出会えた2011ありがとう!」の続きを読む


2011年12月15日発売の玄光社さんの雑誌「COMMERCIAL PHOTO (コマーシャル・フォト) 2012年 01月号」の見本誌が届きました!
そう、今回の特集ページ「Adobe Creative Cloudの衝撃」の中の写真用のクラウドサービスに関して2ページだけですが執筆担当させて頂きました。写真や広告のプロの人やそれを目指す人達が読む専門誌なので、書くにあたってとても緊張しました。
特集の趣旨であるAdobe Creative Cloudな内容なので、AdobeCarouselという写真用クラウドと、他社のサービスであるFlickr、Google+、アップルのiCloudの一部であるフォトストリームを軽く比較しています。ページ数&文字数的に限られた事だけしか書いてないですが、書店で見かけたら是非パラパラめくって見てみてください。60〜61ページの「画像を扱う便利なクラウドサービスが増える中 後発のAdobe Carouselはどこが違うのか?」です。

「COMMERCIAL PHOTO 2012年 01月号」の続きを読む

全 3 件中 1 〜 3 件目を表示

このブログを書いている人

おかだよういち:

Designer + Photographer

兵庫県相生市在住。 1986〜1992年までシアトルに滞在。Northwest College of Artのビジュアルコミュニケーション科でアート・写真・デザインを学ぶ。その後東京のデジタルイメージ制作会社FOTONに入社。6年間の広告ビジュアル制作で修行し、現在は関西でWeb制作や撮影を中心にフリーランスで活動すること十数年。各地のセミナーイベントなどに頻繁に出没する。

ページの先頭へ

blog comments powered by Disqus